性器・へそ

実は悩んでいる方が多くいらっしゃいます

女性器やおへそでお悩みの方へ

女性器やおへその悩みは、なかなか他人に話せないもの。そのため一人で抱え込んでずっとそのまま解決されないということが起きています。
治すことも大事ですが、そもそもコンプレックスに思っていることが「普通」ではない状態なのかを知ることから始めるのが大切です。

なかなか受診する勇気がないという方も、まずはカウンセリングで、知ることから始めましょう。

女性器

小陰唇縮小術

小陰唇の形や大きさが気になる

小陰唇が大きくて気になる、左右のバランスが悪い、男性に指摘されたことがある、黒ずみがある。そんなお悩みをお持ちの方は、小陰唇縮小術でサイズを調整したり形を整えたりすることができます。
手術は局所麻酔下で行い、綿密に治療計画を立てた上で、粘膜や皮膚を切除・縫合していきます。

なお、縫合に使用する糸は溶けるため抜糸の必要はなく、傷跡も目立たないためご安心ください。

※小陰唇は、自然に足を開いた状態で10mm~15mmくらいの幅が標準だと言われています。

膣縮小術

膣の緩みを引き締める治療

出産や加齢などによって膣が緩んでしまったという方は多くいらっしゃいます。そんな方には、膣縮小術で引き締めを行います。

膣縫縮術

膣の粘膜や筋肉繊維を塗って縮めていきます。シャワーは翌日から、性交渉は1ヶ月後から可能です。

脂肪注入術

切開はせず、脂肪注入によって内腔を盛り上げて膣を引き締めます。シャワーは翌日から、性交渉は1ヶ月後から可能です。

ヒアルロン酸注入

脂肪注入術よりさらに気軽に受けられる方法で、ヒアルロン酸を注入します。身体への負担は少ないものの、数ヶ月~1年程度でヒアルロン酸が身体に吸収されます。

クリトリス形成術(クリトリス包茎手術)

クリトリスのお悩み解消します

クリトリスが皮膚で覆われて露出しない方向けの施術です。見た目だけでなく、不感症や不衛生による悪臭の改善にも繋がります。

なお、溶ける糸で縫合するため抜糸の必要がなく、傷跡も目立ちません。小陰唇縮小術と併せて受けられる方もたくさんいらっしゃいます。

処女膜再生術

膣口を塞ぐ処女膜再生

破れた処女膜を縫合糸、元の状態に戻す施術です。局所麻酔で手術を行い、溶ける糸で粘膜を縫合しますので、治りが早く、傷跡は目立ちません。

料金表

女性器形成 小陰唇縮小術(左右両側) ¥170,000(税別)
膣縮小術(膣縫縮術) ¥380,000(税別)
膣内脂肪注入術 ¥200,000(税別)
膣内ヒアルロン酸注入 ¥70,000(税別)~
クリトリス包茎手術 ¥100,000(税別)
処女膜再生術 ¥80,000(税別)

おへそ

縦長の形の良いおへそに。

いわゆる「でべそ」でお悩みの方は、手術で形を整えることが可能です。

なお、「でべそ」には皮膚だけが出ているものと、腹壁から修復が必要な場合(臍ヘルニア)があります。腹壁から治す場合には、入院が必要になることもあります。

料金表

へそ形成術 ¥210,000(税別) ※保険適応あり